2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「終焉に向かう原子力」第18回
「安倍政権はなぜ原発にしがみつくのか?」
~日本が核武装を目指しているという見方は誤解ですか~

■アーサー・ビナード氏 (詩人)
 講演「ぼくが原爆ドームになった本当の理由」
 
■小出裕章氏 (元京都大学原子炉実験所助教)
 講演「日本が原発をやめない本当の理由」

日時:2017年5月14日(日)18:00~21:00(開場17:30)
場所:文京区民センター2A会議室(地下鉄春日駅A2出口徒歩1分)
参加費:1000円(学生500円) 当日先着順350名(予約不要)
主催:「終焉に向かう原子力」実行委員会
問合せ先:TEL 03-3739-1368  090-9137-2437

スポンサーサイト
日本の核武装計画を追究した藤田祐幸氏を追悼して――講演ビデオ上映と報告

日本の核武装計画を追究した藤田祐幸氏を追悼して――講演ビデオ上映と報告

 

「終焉に向かう原子力」で10回講演してくださった藤田祐幸氏が718日に逝去されました。享年73歳でした。藤田祐幸氏の最大の功績は、日本政府が秘密裡に進めている核武装計画を究明したことです。原発推進派の本当の目的を知らずにどうして原発廃絶ができるでしょうか。わたしたちは藤田祐幸氏の意思を継承して反原発運動を続けて行きます。

皆様ぜひ集会にご参加ください。

 

日時:2016109()18002100(開場1730)

場所:文京区民センター3A会議室(地下鉄春日駅A2出口徒歩2)

参加費:500(予約不要)

主催:「終焉に向かう原子力」実行委員会

連絡先:03-3739-1368   090-9137-2437

 

 「日本の核武装計画を追究した藤田祐幸氏を追悼して」

 「日本の核武装計画を追究した藤田祐幸氏を追悼して」

ー講演ビデオ上映と報告―

109日(日) 18時~21時、

文京区民センター3A会議室(地下鉄春日駅)。

参加費500円。

「終焉に向かう原子力」実行委員会 090-9137-2437

12.23今中哲二講演会
12.23今中哲二講演会
「放射能汚染に向き合うための基礎知識」

福島第一原発事故の結果、福島県はもちろん、東京都から岩手県まで本州北部のかなりの面積が、無視できないレベルの放射能汚染を受けてしまいました。汚染の主役が半減期30年のセシウム137であることを考えると、私たちはこれから50年、100年にわたり放射能汚染と付き合わざるを得ません。
「福島後の時代」の私の役割は、放射能汚染と被曝について、みなさんに確かな知識と情報を提供し、放射能汚染に向かい合って判断するときのお手伝いをすることだと思っています。(「森・川・海・人の絆第16号」今中哲二「放射能汚染の中で暮らすということ」より)

日時: 2015年12月23日(水・祝)14:00~17:00(開場13:30)
場所: 大田区立消費者生活センター2階大集会室
     (JR蒲田駅徒歩5分)
講師: 今中哲二氏(京都大学原子炉実験所)
参加費: 1000円(予約不要)
主催: 「終焉に向かう原子力」実行委員会
連絡先: TEL/FAX 03-3739-1368
携帯  090-9137-2437
終焉に向かう原子力 第17回
「終焉に向かう原子力」第17回
「安倍政権はなぜ原発にしがみつくのか?」
~集団的自衛権の次は核武装がやってくる?!~

■ 藤田祐幸氏(物理学者)

講演「原発と原爆の間」
日本の核兵器開発史研究の第一人者が語る衝撃の真実。
だから安倍政権は原発を止めない。

■ アーサー・ビナード氏(詩人)

講演「役に立った原爆と、利用できる原子力」
アメリカに生まれ育ち、日本語に魅了され、中原中也賞や広島文学賞を受賞した詩人が、
楽しくわかりやすく教えます。この列島でこれから生きていくために必要な「核ペテン基礎知識」を。

■ 藤田祐幸氏+アーサー・ビナード氏
    
物理学者と詩人の対話「原爆、原発、宮沢賢治、……」
藤田さんは宮沢賢治の研究者で、ビナードさんは宮沢賢治の詩の英訳を手掛けています。
その共通点をてがかりに、この時代を生き抜く知恵について幅広く語り合っていただきます。

  日時: 2014年12月23日(火・祝)13:30~17:00 (開場13:00)
  場所: 全水道会館4階大会議室 (JR水道橋駅東口、地下鉄水道橋駅徒歩2分)
  参加費: 1200円(学生500円)当日先着順160名
  主催: 「終焉に向かう原子力」実行委員会
  問合せ先: TEL 03-3739-1368  090-9137-2437
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。